本文へスキップ

口唇裂 口蓋裂 原因

スポンサードリンク

知っておきたい子供の病気 > 新生児の病気 > 口唇裂・口蓋裂

口唇裂・口蓋裂

口唇裂・口蓋裂について

口唇裂(こうしんれつ)とは、生まれつき上唇が裂けているもので、口蓋裂(こうがいれつ)とは、生まれつき上あごが裂けているものです。約500人に1人の割合でみられます。

原因は、はっきりしていませんが、唇やあごが形成される妊娠初期に感染症にかかったり、栄養不足などが考えられるようです。

治療は手術を行います。口唇裂は生後3ヶ月頃からおこない、口蓋列は、1歳6ヶ月頃からおこなわれます。また、成長に合わせて再手術をおこなう場合もあります。

スポンサードリンク


関連項目







当サイトについて

当サイトでは、子供の病気に関する知識や対処法などを紹介していきたいと思います。

特に乳幼児は、まだ免疫力も弱く、自分で症状などを訴えることもできないので、親が普段から様子を見て、その変化に気付いてあげなければいけないと思います。

また、赤ちゃんや子供はひきつけやケイレンなども起こしやすく、慣れていないと親が慌ててしまい、適切な対処ができない場合もあるのではないでしょうか。

大切な子供のために病気についての知識を身に付け、適切な対処法を知っおくことは、大切だと思い、このサイトを立ち上げました。

スポンサードリンク