本文へスキップ

子供 便秘 解消

スポンサードリンク

知っておきたい子供の病気 > よくかかる病気 > 便秘

便秘

子供の便秘の解消法

子供の便秘は野菜不足などの偏食などが原因になることがあります。排便のペースは個人差もあるので、どれくらい排便がないと便秘だという定義はありませんが、お腹が張って痛そうだったり、排便がスムーズでなかったり、食欲がないなどの場合は便秘であるということができると思います。

多少便秘気味というときは、食欲もあり元気ならば、食物繊維の多い食事に改善してみたり、水分の補給をしてみて様子をみるようにします。

便秘のときの解消法として、マッサージや浣腸があります。マッサージは「の」の字を書くようにマッサージをするといいようです。

浣腸は、綿棒浣腸やグリセリン浣腸があります。綿棒浣腸は綿棒にベビーローションなどを塗って肛門の周りを刺激したり、すこし中に入れて動かします。浣腸をするときは、いきなり便が出ることもあるので、新聞紙などを敷いておくといいと思います。

スポンサードリンク


関連項目





当サイトについて

当サイトでは、子供の病気に関する知識や対処法などを紹介していきたいと思います。

特に乳幼児は、まだ免疫力も弱く、自分で症状などを訴えることもできないので、親が普段から様子を見て、その変化に気付いてあげなければいけないと思います。

また、赤ちゃんや子供はひきつけやケイレンなども起こしやすく、慣れていないと親が慌ててしまい、適切な対処ができない場合もあるのではないでしょうか。

大切な子供のために病気についての知識を身に付け、適切な対処法を知っおくことは、大切だと思い、このサイトを立ち上げました。

スポンサードリンク