本文へスキップ

子供 咳 原因

スポンサードリンク

知っておきたい子供の病気 > よくかかる病気 > 咳(せき)

咳(せき)

子供の咳の原因

子供が咳(せき)をするときは、風邪が原因の場合や室内の環境による場合もあります。ほこりなどのハウスダストやペットの毛、タバコの煙などが考えられます。

赤ちゃんは、気管が敏感なので、ほこりなどのハウスダストを吸い込むことで咳き込むことがあるので、こまめに掃除をするようにします。

また、空気が乾燥していると、ほこりが舞いやすく、体の水分も損なわれ、咳き込む原因になります。乾燥しているときは、濡れ雑巾で拭き掃除したり、濡れたタオルや洗濯物などを部屋に干したりして湿度を調整するようにします。

子供は、胃の入り口がゆるいので、咳き込んだときにミルクや食べ物を吐いてしまうことがあります。咳が出るときは、のど越しがよく、刺激の少ないものを食べさせてあげます。

スポンサードリンク


関連項目





当サイトについて

当サイトでは、子供の病気に関する知識や対処法などを紹介していきたいと思います。

特に乳幼児は、まだ免疫力も弱く、自分で症状などを訴えることもできないので、親が普段から様子を見て、その変化に気付いてあげなければいけないと思います。

また、赤ちゃんや子供はひきつけやケイレンなども起こしやすく、慣れていないと親が慌ててしまい、適切な対処ができない場合もあるのではないでしょうか。

大切な子供のために病気についての知識を身に付け、適切な対処法を知っおくことは、大切だと思い、このサイトを立ち上げました。

スポンサードリンク