本文へスキップ

頭 けが

スポンサードリンク

知っておきたい子供の病気 > 事故の予防と応急処置 > 頭のけが

頭のけが

頭のけがの応急措置

頭を打ったときなど頭のけがの場合は、まず意識の有無を確認することが大切です。

呼びかけに反応がない、吐く、けいれんする、ウトウトしている、顔色が悪いなどの症状があるときには、意識がなかったり、はっきりしていないので、救急車を呼びます。体をゆすったりしないように注意します。

すぐに泣き出したりして意識がある場合は、とりあえず心配はないと思います。こぶができた場合には、氷水で冷やします。切り傷などがあり出血がある場合は、傷口を清潔なガーゼなどで押さえて止血します。

スポンサードリンク


関連項目





当サイトについて

当サイトでは、子供の病気に関する知識や対処法などを紹介していきたいと思います。

特に乳幼児は、まだ免疫力も弱く、自分で症状などを訴えることもできないので、親が普段から様子を見て、その変化に気付いてあげなければいけないと思います。

また、赤ちゃんや子供はひきつけやケイレンなども起こしやすく、慣れていないと親が慌ててしまい、適切な対処ができない場合もあるのではないでしょうか。

大切な子供のために病気についての知識を身に付け、適切な対処法を知っおくことは、大切だと思い、このサイトを立ち上げました。

スポンサードリンク